中古楽器ラパン

ネットでかんたん!
買取査定はこちら
お電話での買取査定もお気軽に! 03-6905-8382 10:00-19:00(水曜定休)

あまり見かけないELS-02のフルベース鍵盤対応イス!

 

 

YAMAHA ELS-02 シリーズのフルベース鍵盤対応椅子が入荷しましたのでご紹介します!

 

 

ELS-01シリーズの時はステージア カスタムに付属の純正イスはフルベース鍵盤対応イスでしたが、

ELS-02シリーズはカスタムもスタンダードと同じイスになりました。

 

なので、ELS-02のフルベース鍵盤イスはあまり見かける事はありません。

(ELS-01Cをご使用になられていた方がELS-02Cのイスに座った時に、

「なんじゃこりゃ!」との事でオプション椅子付に変えたのはよく聞きますが。)

 

 

 

定価30,000円(税抜)のオプション椅子がコチラ!!!

YAMAHA ELSU-B02X!

凄そうな型番ですが、「フルベース鍵盤に対応した椅子」です。

 

 

ん?普通のELS-02の椅子じゃないの?と思われるかもしれませんが、

実際に並べてみると・・・

これだけ座面のサイズが違います。

座面の奥行きと高さは同じですが、幅の差は13.4cm!

 

実物を見比べると結構違いを感じます。

 

 

もう一つの大きな違いは足の構造です!

フットレスト(足を置く場所)がフルベース対応のイスは平らで大きく、純正のイスは細い棒のようなものです。

 

取り付け箇所も違いがあって、

フルベース鍵盤対応イスは足2本が一対となっていてその両端に取り付け、

純正は独立した足2本に取り付ける構造です。

 

 

構造自体が違いますので組み立て方法も異なります。

 

☆フルベース対応イス

座面の裏側を見ると、

六角レンチがあります!

それで足の部分片側4本のボルトを締めて、

フットレストをプラスのドライバーで取り付けて完成です。

 

 

☆純正のイス

座面を裏返すと、

スパナがあります!

フットレストを付ける足2本を先に取り付けて、(写真は誤った2本です

片側2本プラスドライバーで締めて、

このような状態になりますので、後は残り2本の足を付けて完成!

 

 

 

フルベース対応イスの方が足の部分が斜めになっていて、

足部分の奥行きは純正イスよりも5cmほど大きく、

重さも3.3kgほど違いがあるため座った時の安定感は大きく異なります。

 

 

プロフェッショナルにアップグレードしない限りフルベース鍵盤対応椅子は絶対必要ではありませんが、

ELS-01Cの椅子と同じ座り心地を求める方、イスにもっと安定感が欲しい方にオススメの椅子です!

 

 

 

【販売中】YAMAHA ELSU-B02X フルベース鍵盤対応椅子 【中古】